忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

HP


ジョウビタキ
2016.12.18(日) 
私が今の職場の面接に行ったときのことだ。

行く前に念のためHPで検索したが、どこからもリンクしていない。どうもHPが無いようだ。

「今どきHPもない歯医者…?」

と思い、少し不安になったのを覚えている。

院長との面接が終わったあと、主任の衛生士さんと話していると、HPが作りたいとのお話しがあった。気持ちはすごくわかる。実際、今は病院だけでなく、食事に行くときも、旅行に行くときも、まずはググってみるというのが当たり前になってしまったような時代だ。

しかし、院長は超アナログ。こういうことって、ものすごく好きな人間と、まったく関心が起きない人間といると思うのだが、私は言わずと知れた前者だが、院長は思いっきりの後者。HPの必要性は認識しつつも、気持ちが動かない様子。

そうなると当然お金をかけられないということで、適当感あふれる作り方だが、入社まもない私がHPを作成した。もちろん無料サイト。
だが、最近の無料サイトはよくできていて、法人のサイトも作れるものもあったり、ある程度原型がきちんとできているので、超簡単に作れてしまう。

ちゃんとした物が作れる人から見れば、下手くそなHP極まりないかもしれないが、素人がボランティアで自分のプライベートタイムを使って作ったものなら、まぁ許容範囲だろうと思う。

要するに、場所と電話番号、そして、内容とイメージが伝わればOKということ。評価する院長がそのようなレベルしか求めていないので、私にでも出来ることだ。

そんなHPだが、スライドショーの写真を追加して欲しいとの依頼があって、先ほどまで遊んでいた。今は自分ではブログしかやっていないので、ちょっといじって遊ぶ分には楽しい。

これが金銭が発生するとなると、どのくらいのレベルの物がその報酬に見合うのか、私には分からないので、とても無理だと思ってしまう。

逃げかもしれないが、”遊び”でやっている分が一番気楽で楽しいものだ。

拍手[0回]

PR