忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

書きたい気持ち

 
クンシラン
2016.12.26(月) 
面白い物で、ここで自由に日記を書くようになって、いろいろなことをさらにやりたいという意欲がわいてきているのが分かる。

もともと華凛の夢というブログで、日記や短歌など書くようになり、一昨年くらいからは、だんだん旅行の記事が中心になってきていた。もちろんお休みの月もあったりと、気ままな更新だったが、気が付けば10年もブログを続けることが出来たのは嬉しいことだ。

旅行記を書くようになったのは、旅の思い出をしっかり書き留めて残したいという気持ちはもちろんだったが、実は書き出すきっかけになった理由がもう一つある。

それは夫が立ててくれている旅行の計画が、とても綿密で素晴らしいからだ。

もしこの夫の旅の計画が無ければ、私はもっとぼんやりとしか旅の思い出を書くことが出来なかっただろう。もちろんそれはそれなりに、私らしいものだと思うし、また違った感じになるんだろうとは思う。だが書くことで、再び旅を楽しむことができるのは、夫の旅の行程があるお蔭だ。

旅の出発時刻から、移動に使う交通機関。例えば、列車なら何線だとか駅名なども、細かく調べつくしてあるので、プランを見ているだけでも楽しいほどだ。これが実際に旅に出て実体験しているのだから、あの時はこうだったとか、あそこではこんなだったと鮮明に思いだされる。

そして極め付けが二人で撮った沢山の写真だ。これらが私の財産となって、旅した土地を鮮明に思い出させてくれるのだ。
早くこれらの旅の記事を書きたいという気持ちと、本サイトでもある「花図鑑」で、全ての花に、夫と二人の短歌を並べて入れたいという気持ち。そしてこちらも途中で止まってしまっている「華凛の花言葉」のほうも、またやりたいという気持ちが、とても強くなってきていることが嬉しくてたまらない。

自由にこうして書くことは、私にとってはとても必要なことだったのかなと、今頃になって気づいたような気がする。

拍手[0回]

PR