忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

№91 ミス


リョウリギク
2017.02.13(月) 

お料理に明け暮れた休日から、今日は週の初めの月曜日。
昨日職場の人達用に作ったチョコレートケーキを持って、いざ出勤。

だが今日は仕事でミスをしてしまい、かなり落ち込んでしまった。

結局は自分のミスだが、自分だけのミスではなく複合的なミス。
ミスが重なった上に、私がそれに気づかずミスの上塗りをしてしまった結果だ。

けれど、偶然にも発見してくれた人がいて、なんとか事なきを得た。
ほっと胸をなでおろしたしだい。

次回からはその人に、最終的なチェックをしてもらえるように依頼した。

どうしても一人の目ではミスが起こってしまう。
何度も見直しているようで、見えていない。
不思議なことだが、人が変わると発見できることも多い。

同じようなミスをしないように、帰宅後も、何故ミスしてしまったかゆっくり考えていた。
結果、重複したミスを発見し、やっと心が落ち着いた。
どうしてそのようになったのか分からないと、次に予防出来る気がしない。

責任を持って仕事を仕上げたいという強い気持ちとは真逆の、もともとがいい加減な性格の私には、本当は仕事をすることは緊張感の連続だ。
電話をとったり、患者さんの応対をしたり、会計をしたり。
そんな仕事をしながら、毎月のレセプト請求や、個人の請求書作成事務に追われる日々だ。

まったくあっという間に一か月が廻って来る。
エンドレスな気分になって、疲れがどっとたまってしまう。

たぶん、今日のミスも、思うに、他の仕事をしながらの書類作成時だったため、注意力が低下していたのだろうと思う。
まぁ、性格的にも問題点はあることは自分でも想定済みなのだから、今更、四の五の言っても仕方ない。のんびりやろうと思う。

こんな風に気分転換して、気力が萎えたままにならなくなったのは、”おばさん”になって根性が少しはついたからかも知れない。(笑)

拍手[0回]

PR