忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

№74 週末


アカツメクサ
2017.01.27(金) 

あっという間に一週間が経つ。
そしてあっという間に一か月が経つ。
気が付けば一年が過ぎていて、そう思うと、東京へ出てきて早13年…くらいかな?

夢のような出来事に感じられる。
何もかもが夢。
そんな風に10年前の事を思うと、なんと不思議なことだろうと思わずにはいられない。

今日も今日とて一日を過ごした。
明日はどんな一日になるのか分からないが、必ず明日という日は来るのだ。
そんな風に積み重ねた時間が年月になる。

東京へ出てきいつの間にそんなに年月が経ったのかと信じがたい気分になる。

私たちが最初に居を構えたのは練馬だった。
東京へ出てきて初めての夜は池袋のホテルだったことが懐かしい。

テレビの中でしか見たことが無かった池袋に自分が居ることがとても不思議だった。
今でも池袋界隈がテレビに映ると、懐かしい気分になってしまう。

新しい生活の故郷のように、私の心の中に残っているのだ。

今住んでいる場所は、私にはちょうど良いくらいの田舎さ加減だ。
便利な場所でもあり、畑や田んぼがあったりして、のどかなところが好きだ。

知らぬ間に時間が速く過ぎるようになっている気がする。
怖いくらいにどんどんスピードを増しているようだ。

変わらないのどかな風景を見ながら、ひとり思った。

拍手[0回]

PR