忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

№201 夏休みに向けて


ルドベキア
2017.08.11(金)

昨日は本来なら仕事は休みの日だが、今日からお休みをいただくために出勤した。

今の歯科医院に勤めて早、1年半。
いろいろな意味で、かなり有名な医院だったので、続けられるかかなり心配だったが、同僚が先に辞めていくような事態にも遭遇し、そのうち自分の居場所が出来た気がする。

歯科医院の仕事といっても、私は衛生士ではないので、過去の歯科医院ではアシスタントと受付業務をしてきた。今は殆どアシスタントの仕事はしていない。衛生士さんが出払ってしまったようなときに、ほんの一瞬バキュームを持つくらいだ。

主な仕事はレセプトの入力と請求書の作成。もちろん診療中には受付業務も兼任しているから結構忙しい。だがパソコンの仕事で、しかも歯科の仕事がしたいという気持ちが満たされているので、とても充実感がある。

ただ、一日中パソコンを使っているので、右手の手首が痛くなったりして、今までみたいに、パソコン大好きとは言えなくなった。もう仕事中だけで十分なのだ。

レセプトの提出日が10日必着であることから、それに合わせて、毎月毎月繰り返し同じ忙しさが廻って来る。

だが、請求書の作成業務を私が一人で担うようになって一年以上が過ぎ、いろいろな工夫と準備ができるようになった。今回も、本来なら3日くらいかけて、いや、もっと以前なら、とてもできないような仕事量を段取りして、請求書を発送することができた。

自分の仕事が自分なりに納得できる仕上がりだと、とても満足感があるものだ。
やっぱり仕事があること。そして収入があること。そしてそういう意味で、社会と関わりがあることは、本当に有り難いことだと思う。

拍手[0回]

PR