忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

IHコンロ


ハクサンフウロ
2017.01.23(月) 

最近、我が家での流行りが、IHクッキングだ。

IH調理器具については、電磁波が危ないとか、記事になっていたりした時代もあった気がする。(記憶違いでなければ…)

どんな物でも、人は選ぶ権利があるし、好き嫌いはあるから、特にIH調理器具がお嫌いな方は別として、私的にはとても便利だなと思う。

電磁波が危ないとか言い出したら、四六時中身近に置いて使っているiPhoneはどうなの?とか、思ってしまう方だからだ。

それはさておき、今まで私が所有していたIH調理器具は、もう何十年も前の鍋と一体化したもので、今のような、いろんなお鍋やフライパンが使えるようなものでは無い。
長年使い込んだそのお鍋のテフロン加工が、最近急激に傷んできてしまったので、新しい物が欲しいなと思っていたら、夫様発注の宅配便が例のごとく届いた。

使ってみると、やっぱり便利。

ガスは”火”を使うから、いくらタイマーや湯沸し設定で自動的に消えるようになっていても、なかなかその場を離れるという気持ちにはなれない。

このHIコンロだと、それが可能だ。

何といっても、燃え移らないという安心感がある。もちろん吹きこぼれなど無いように、温度設定は必要だと思うが、それでも弱火でコトコト煮込むとかは、タイマー設定しておけば、その間安心して他の家事をすることができる。

一緒にフライパン類や鍋、土鍋風の無加水鍋、天ぷら鍋、魚やステーキ焼き用など、必要な物も一式届いた。キッチンの下の棚は、今まで使っていたIHでも使える鍋と、新しく届いた鍋やフライパンで、見事に整理され、眺めているだけでワクワクしてしまう。

ただ一つ、IHコンロの”音声ガイド”は、まだ今の私には要らないと思う。もしかして将来必要になるかもしれないが、できれば一生必要ないような自分でいたいものだ。

拍手[0回]

PR