忍者ブログ

華凛の日常

日々感じたことや、懐かしい思い出、旅先での出来事など、思いついたことを毎日書いています。

№85 炊飯器


アミガサユリ
2017.02.07(火) 

かなり前から炊飯器を使って、いろんなお料理ができるとよく耳にはしていたし、職場の同僚でお料理が上手な人からも、すごく便利だと聞いてはいたが、なかなか自分ではやってみようと思わなかった。

どうしても、炊飯器=ご飯を炊くもの。というイメージがあって、他の事に使うと、次にご飯を炊くと匂いが移りそうな気がしたりしていた。

実際は、炊き込みご飯だって作るのだから、全然そんなことは無いのに、それでもやっぱり使う気になれなかった。

だが背中を押してくれたのが、お鍋でご飯が炊けるといIHコンロの購入だ。これがなかなかお手軽で、結構おいしくご飯が炊けてしまう。

このお鍋の存在が、炊飯器でしかご飯は炊けないというイメージを壊してくれたようだ。

おかしなもので、それならば炊飯器をお料理に使ってみてもいいかなという気持ちになったのだった。

そんなところへ今日、仕事帰りにiPhoneでお料理を見ていたら、鶏のもも肉と大根の煮物…みたいなのを見つけた。炊飯器に全部入れて、後はスイッチを押すだけ。出来上がる時間を利用して、ほかの事ができるという説明が書いてある。
これは便利だ。ちょうど材料も揃っている。そう思って、さっそく帰宅後やってみようという気になった。

ところが、さっき見ていた画面がどこだか分からなくなってしまって見つからない。いつもなら、ここで諦めてしまいそうな私だが、今日は違った。お料理のお助けアプリ、クックパッドで検索すると、さっき見ていた感じに近いお料理が沢山出ていた。

鶏肉の下処理や、味付けもかなり適当にやったので、ちょっと辛めになってしまったが、鶏肉もお大根もふわふわで、とても美味しくできた。

ほんとにこれは便利。
こんなに簡単に、美味しくできるとは思わなかった。
目から鱗だ。
って…友達も、そう言ってたのに。

知らない間に頑固になってきてるのかなと、思わず苦笑いの私だった。

拍手[0回]

PR